小さい頃から体臭で頭を悩ませている方も少なくないですが、それについては加齢臭とは全く違い臭いだそうです。
勿論一律ではありませんが、加齢臭は40~50歳代の男女双方に生じるものだとされているのです。

加齢臭の心配があるのは、40~50歳代の男性とされていますが、中でも食生活とか運動不足、深酒など、生活サイクルが異常だと加齢臭が生じやすくなるそうです。

足の臭いに関しては、数多くの体臭がある中でも、他人にバレてしまうことが多い臭いだと言われています。
殊に、靴を脱ぐようなことでもあれば、すぐさま気付かれますから、注意することが必要です。

日頃の生活を改めるのは言うまでもなく、それなりの運動をして汗をかくことで、体臭を臭わないようにすることが可能でしょうね。
運動に関しましては、それほど汗を臭い辛いものに変えてくれる作用があると言えるのです。